出会系アプリでは好みでない子にも優しく

出会系アプリを利用していると、メールのやり取りの間は自分の好みだと思っていた子が、実際に会ってみるとイメージと全然違っていて、ガッカリした経験がある人も少なくないでしょう。好みの子ではなかった場合、その場でサヨナラをするというのも選択肢の一つです。

しかしその場でサヨナラをするという事は、相手の外見だけで判断して、切り捨てたという事ですから、相手としてはショックを受けてしまいます。またそのデートに合わせて、洋服を買ったり、美容院に行ったり、メイクを頑張ってオシャレをしてきてくれているかもしれません。

そんな努力を出会って数分で、バッサリと切り捨てるのは、男性としてひどい行為だと思いませんか?せめて待ち合わせ場所の近くのカフェで軽くお茶ぐらいはするのが礼儀だと言えるでしょう。

そしてあなた自身にしてみても、好みでない相手だったので、次の相手をまたイチから探さなければいけません。そんな時に自分自身の評価を落としてしまうのは、次の出会いに対してマイナスの要因として働いてしまいます。

女性には女性のネットワークが存在しています。特にネットで知り合った相手と会う場合に、不安があるために、女性の間で情報収集をする可能性があります。例えばこの出会系アプリを利用している、ハンドネームが○○という男性と今週末会うんですが、どんな人か知っていますか?

そんなふうにSNSサイトなどで情報収集を行えば、あなたが好みでない相手に対してその場でサヨナラをしたという場合に、すぐにその行為が知れ渡ってしまいます。そうなるとあなたの評価はガタ落ちで、そんなひどい人とは出会わないどこうと、誘ってもOKをもらえなくなってしまう可能性があります。

女性のネットワークは怖いですから、悪い評判が立たないように、もし好みではない相手だったとしても最低限の優しさは持ち合わせておきましょう。

関連記事はココから!